吉秋レターのはてなのブログ

サルレター吉秋のブログ

13周年ですって

日常茶飯事~近畿の平民~

13周年、14年目突入でおま

職場で更新するブログは楽しいか?

2月以降放置民やね、どないなっとんねん。

もう毎年毎年同じこと言うとるな。

仕事をやめなさい。

やめなさーい!(ねこ)

去年の周年記事何書いてるかなーと思ってみたら、ちょうど離婚騒動のときですな。

1年経過しましたか。

あの時は27歳の息子より先に親父が彼女作ったって抱腹絶倒のネタができあがった言うて転げてたけど。

今はもうそのネタも面白くなくなってしまったのよね。

とうとう僕にも彼女ができたのでね。

2つぐらい前の記事で触れたけど。

毎日思うけど、どうにかなるもんやね。

たまに夢かと今でも思うわ。

しっかし久々の更新や。

ここまで滞ってるのも、日常に特に変化がないというのが一番で・・

たまに友人らと会って話すときも、もうネタがそんなにないのよね。

仕事してるだけの毎日だからさ。

言いながらー何かしらしてるっちゃしてるのよ。

大阪城に梅を見に行ったり

大阪城に桜を見に行ったり

大阪城でBBQしたり

大阪城でビールフェスに参加したり

なんか3月から毎月大阪城行ってたな。

海遊館いったり、名探偵コナンみたり、デジモンも見に行ったな

こないだ淡路島までドライブもしたな。

なんやかんややっとるんやけど、どうも場当たり的というか

行った!!!!

で終わってしまってることばかりよね。

当日仕事などの邪魔が入らんように、最大限振り絞って「行く」ことが最大限の目標になってもうてるから。

行った後の、どうのこうのが全体的に薄くなってしまってる気がする。

その場その場ではちゃんと楽しいんやけどな。

なんか疲れがとれてないから、ぼけーっとしてることも多いしな。

GWも空いてる時間めいっぱいつかって、普段会えない友人らと飲みにいったりとか、色々してたハズなんやけどな。

なんか、残ってないことない?

っていう喪失感も正直ある。

だから早く仕事を、な?

もう5年目なんすよ。

いい加減周囲の目も厳しくなってきてな。

やめる気ないやろ、後で後悔しても知らんぞ?

という本気の圧が、ね。

分かってるよ、尻から血が出るくらい分かってんのよ。

実際出てる。痛い。

寝てる間に掘られたんか、ぐらい痛む日もあるさ。

ほーんとなーんでこーなったんやろ。

就職なんかしなきゃよかったぐらいよね。

なんでもええから、就職させろよ、働かないとはいってないじゃん。

って気持ちで80社ぐらい落とされて、よーやっと受かった職場ではあるけど。

思い入れはゼロだしな。

やめた後の生活苦を思うとためらう気持ちもあるけど。

今の生活苦は耐えれるんか、という話よね。

分かってるよ、分かっているのよ。

もう少し暖かく見守ってて。

俺は、仕事をやめるから。

気がついたら見捨てられそうで怖いのよ。

中高生の頃は、俺は孤独な方が好きだ。

という厨二的価値観にとらわれていた時期があったよ。

でも、それはその頃に信頼できる絶対的な友人がおること前提の話なんだよね。

今は本当にそうだって分かるけど。

大学生になってから、それは間違いだということを、なんとなく気がついていたけど。

それを本当に理解できたのは働き出してからだね。

友人と遊んだ日の帰り道が本当に寂しい。

なんだこの感情は、マジで??ってぐらいぐわーってくるわ。

13周年記事に何をゴチャゴチャ書いとるんや。

しっかりしてや。

人生をネタとして生きていけたら俺は幸せだな、と思うけど。

今の人生、ネタにしては1個のネタ擦りすぎてもう味しないぜーーー

はよ新ネタ探せ、いけいけ、次へ

マデゥ。

2005/7/17